■ 紅 花 和花 ■
        ベニバナ

 花の開いた先端部から摘み取ったので
 別名「末摘花」と呼ばれ、古くから紅色
 染 料や食用油の原料として栽培されて
 きました。
 あざみに似た高さ1mの花は、はじめ
 鮮やかな黄色で、徐々に赤くなる。
 花が満開になった紅花畑は壮観である。

  口紅やドライフラワーにも好まれます

       花期 6〜7月

      キク科 カルタムス属